¥5,400 以上購入で送料無料

HerbEAU

about HerbEAU

HerbEAU
について

機能とやさしさを両立させる「フィトシューティカル」。

HerbEAUは、医師と薬剤師が携わるコスメシューティカルプロダクトです。
ヨーロッパの伝統療法であるフィトテラピーを、
先進の皮膚サイエンスで読み解く処方をベースに、
東洋医学の考え方と、あらたな研究やチャレンジ精神を
取り入れながら製品開発を続けています。

Phytotherapy + Doctor's Cosme = フィトシューティカル

HerbEAUは、肌の悩みに向き合って生まれた
フィトシューティカル スキンケア ブランドです。

HerbEAUが生まれるのは長崎県大村市にある
The SSC(篠原メディカルスキンケアクリニック)。
1日に200人~300人が訪れる長崎県内で
最大規模の“美と健康の総合エイジングケア施設”です。
HerbEAUは、多くの肌の悩みに向き合って生まれたブランドです。

エルボが生まれる研究所
[長崎県/大村市]

The SSC
について

蘭学伝承と薬草木栽培伝統の地・長崎の研究所

The SSC(篠原メディカルスキンケアクリニック)。長崎県内では最大規模の美と健康の施設で、併設の篠原皮膚科クリニックでは一般皮膚疾患の保険診療をおこなう一方、ヒアルロン酸、ボトックス注入や、最新の医療用レーザーマシンによる施術などの美容皮膚科治療や抗加齢プログラムを提供し、積極的に美しさを求める方々のニーズにこたえています。
長崎は、蘭学伝承、薬草木栽培の伝統の地。古くから植物をつかい薬をつくる研究が行われてきました。
また、グラバー園で知られるトーマス・グラバーは薬剤師を伴って長崎へやってきました。これが日本で初めての薬剤師とも言われています。医学、薬学、植物学の歴史的ストーリーを持つこの地で研究することに意義を感じています。

The SSCサイトへ
READ MORE

Shinohara Medical Skincare Center INC

  • HerbEAUブランドディレクター

    篠原 光沙実

    Hisami Shinohara

    第一薬科大学薬学科卒業後、長崎大学医学部付属病院薬剤部勤務。2002年に篠原皮ふ科クリニック、2004年に総合医療美容施設The SSCを設立。中国漢方などの東洋医学、植物療法・自然療法などを組み合わせながら、女性の肌と身体の治療に従事。
    最新のプロダクト「ジュエルハーベストムーンシリーズ」では、長崎の離島に自生するびわを取り入れ「エルボ独自のフィトテラピー」を実践。仏教の経典にも「薬王樹」とも記されている、古くから知られるびわの効能を、先進の皮膚サイエンスで読み解いている。

  • HerbEAU製品開発監修

    Dr. 篠原 三秀

    Dr. Mitsuhide Shinohara

    皮膚科医/篠原皮ふ科クリニック院長/The SSCスキンケアアドバイザー/日本皮膚科学会認定皮膚科専門医/日本抗加齢医学会認定専門医/日本東洋医学会会員/日本美容外科学会関連会員/日本美容皮膚科学会会

Brand story

HerbEAUのこだわり

1

植物のクオリティと水の働き

わたしたちは、美しさを、表面だけではとらえません。
東洋医学的な視点で人を樹木に見立てると、肌トラブルは枝や葉に出る症状。
幹、根、そして大地にまで目を向けるのがエルボの考え方。

だから原材料の植物のパワーをすみずみにまで届ける
水の働きを重視しています。

美しさのエネルギーを植物(Herb)から受けとり、
心身のすみずみまでとどけること。そのためには、溶解や運搬という役割を担う、
水(EAU)の存在が欠かせません。わたしたちHerbEAU(エルボ)は、
その循環こそが生命の美しさをつくると考えています。

2

肌の常在菌マイクロバイオームへアプローチ

エルボは、自然界やひとの体内に存在する常在菌
「マイクロバイオーム」のバランスに着目した開発に取り組んでいます。

お母さんの産道を通る時、赤ちゃんは肌に微生物・マイクロバイオームの
ヴェールをまとって生まれてきます。
これが、私たちが最初に出逢うマイクローブ(微生物)オーム(集合体)。
大人になるまで、様々なシチュエーションやストレスに対応しながら
自分のベストバランスなマイクロバイオームを構築していきます。
このマイクロバイオームが、肌の健やかさを担っています。
肌にトラブルが表れる時は、マイクロバイオームのバランスが乱れている時。
肌を整えることは、マイクロバイオームたちのバランスを整えること。
エルボは、ここにアプローチする製品開発にこだわっています。

3

「ハッピーな気持ち」と「美肌」の関係に着目

ネイルをしたときに気分が上がる。恋をしたら綺麗になる。
結婚式に向けて花嫁がめきめきと美しくなるのをみたことがある方も少なくないでしょう。
ハッピーと美しい肌は密接な関係にあります。
ハッピーな気持ちになることが肌をよりいっそう輝かせてくれる、
この感覚をHerbEAUは大切にしています。
HerbEAUでは、これまでコスメシューティカル(ドクターズコスメ)ではあとまわしにされがちだった
ハッピーになれる香りと使用感もカバー。
スキンケアするたびに多幸感に包まれることで、
「美しくなるスイッチ」をONにして、一目惚れさせるドキッとする肌をつくりましょう。

Philosophy

美しさとは、生命の輝き。

ひとの、本質的な美しさをつくる
輝かしい生命力は、どこから生まれるのでしょうか。
美しい肌や血流、そして思考や意志までを
力強くサポートしてくれる、マイクロバイオーム*の存在。
わたしたちHerbEAU(エルボ)は、ここに着目しています。

ひとの心と身体はひとつの自然です。
大気、土壌、水、植物……、
自然界のいたるところに存在するマイクロバイオームは
生活のなかでひとの心と身体に影響し、
そこから個性がうまれます。

蘭学伝承の地であり、薬草木栽培の原点である長崎から、
総合エイジングケアセンター
『SSC(篠原メディカルスキンケアセンター)』によって生み出される
HerbEAUのプロダクトは
医学、薬学、植物学(フィトテラピー)を融合し、
マイクロバイオームのバランスにまでフォーカス。
植物から天体まで、あらゆる自然界の法則を科学的に読み解き、
ひとの内側にひそむ自然のリズムを
美しく奏でる法則にアクセスします。

そのひとにしかない美しさを引き出し、開花させること。
これが、わたしたちHerbEAUの使命です。

Scroll TOP