¥5,400 以上購入で送料無料

HerbEAU

Blog & Column

エルボのモノ、コト、ヒト

September 18th 2017 

肌の歳時記〈9月〉「手荒れ」のお話

「手荒れ」は皮膚科では、手湿疹、進行性指掌角皮症といわれ、
よくあるものでありながら、なかなか治りにくい病気の一つです。

女性に多く、手に接触する刺激(洗剤やシャンプーや紙などいろいろです。)が原因で生じます。
主婦に生じた場合には主婦湿疹ともいいます。
この刺激は皮ふの油分や水分を奪い、手の乾燥をまねき、進行すると皮膚に炎症をおこします。
刺激はいろいろあるため、はっきりと特定されず治療が困難になっているのが現実です。
なりやすい環境や状況というものがあるので注意して、普段からのスキンケアで予防をしていきましょう。


家事や水仕事が多い方は、注意が必要です。普段の家事の時から
薄手の綿の手袋を使用して下さい。
水仕事のときは、ゴム手袋or 使い捨て手袋の下に薄手の綿手袋を使用しましょう。


●他には常に水や洗剤を使う仕事をしている方、例えば美容師理容師調理師の方。
パソコンや紙、お札などをよく扱う方も手荒れをおこしやすい傾向があります。


元々皮膚が弱い“アトピー体質”や“乾燥肌”の方などは、皮膚のバリア機能が弱いことから、特に注意が必要です。


「手荒れ」の予防にはお肌にあったハンドクリームの使用が効果的です。
一度、皮ふの油分がとれると、8時間は改善しません。
通常の方で、1日3回、よく手を使う方は、1日5〜6回の使用がおすすめです。


エルボ オーガニック プロテクション ハンドクリームについて
ORGANIC PROTECTION HAND CREAM


長崎県最大規模の美と健康の施設・TheSSC。
これまで100万人以上の女性の肌の悩みと向き合ってきたデータをもとに作られたのがエルボのハンドクリームです。
ヨーロッパ生まれの歴史あるフィトテラピー(植物療法)を、先進の皮膚サイエンスで読み解く処方。
フィトテラピー(植物療法)とコスメシューティカル(ドクターズコスメ)の叡智が生きたプロダクトです。

毎日、何度使用してもお肌に負担がかからないように
植物のエキスを配合したオーガニックハンドクリームです。
紫外線から肌を保護する「天然の日焼け止め」と言われる
シダ植物のフェーンも配合しており、紫外線によるシミ、
しわの予防にも最適なので手荒れ防止だけでなく、
積極的に手元をスキンケアしたい方にもおすすめです。
つけ心地は軽く、ベタつきはありませんのでパソコンなどを仕事で扱う方、
すぐにスマホを使いたい方、男性もストレスなく使い続けられます。
手荒れはまずは予防から。手荒れが本格化しやすいこの時期から潤いを保つケアを意識的に取り入れていきましょう。

Scroll TOP