¥5,400 以上購入で送料無料

HerbEAU

ブログとコラム

エルボのモノ、コト、ヒト

October 18th 2017 

肌の歳時記〈10月〉口唇炎、口角炎について

皆さんも、口があれてヒリヒリしたり、口の端(はし)にひびが入り、ひどくなると皮がめくれて出血したりなど、一度は経験したことがあると思います。口の周りの皮膚病で、くちびる(口唇)に炎症をおこしたものを「口唇炎」、口の端に炎症をおこしたものを「口角炎」といいます。
唇の皮ふは、顔などと違って、角層が数層程度と薄く敏感
で、しかも、皮脂腺や汗腺がないので天然の脂(あぶら)の膜である皮脂膜もないことから、乾燥しやすく荒れやすい構造をしています。こまめに保湿をすることが大事です。

しかし、市販のリップクリームや皮膚科でもらっているお薬でも改善しないもしくは悪化するといった方がいらっしゃいます。この場合は、その成分であるラノリンメントールによる接触性皮膚炎(かぶれ)を起こしている可能性もあります。

ラノリンは、羊毛をウールにするときにでる脂(あぶら)を精製したものです。肌になじみやすく、浸透しやすく、保湿性も高いので、多くの医薬品や化粧品に含まれています。一部のナチュラル系の保湿剤や敏感肌用保湿剤にも含まれているものがあり注意が必要です。
メントールは、薄荷(はっか)やミントなどに多く含まれます。歯みがき粉やガムなどいろいろなものに含まれています。軽い炎症を抑える効果があるため、リップクリームにもよく使われています。

唇(くちびる)は、お顔の中心にあり大事なパーツです。皮膚の構造的にも敏感で繊細なので、ぜひ、こだわりのあるものを使って欲しいですね。

 


エルボ ハッピーオマモリバームについて
HAPPY OMAMORI BALM


これまで100万人以上の女性の肌の悩みと向き合ってきたデータをもとに作られたマルチバーム。ヨーロッパ生まれの歴史あるフィトテラピー(植物療法)とコスメシューティカル(ドクターズコスメ)の叡智が生きたバームです。
イモーテルの精油をベースに、コーヒー種子オイルやブリティオイル、アボカドオイルなど、シナジー効果を最大限発揮できるような4種のオイルを組み合わせました。なめらかな伸び感、肌なじみのよさです。
7つの精油をブレンドした香りが、使うたびにハッピーな気持ちにさせてくれます。

イタリアのオーガニック認証「ICEA」の厳しい基準をクリアした真のオーガニック。
●リップだけでなく全身に使えるマルチバーム。
●少量でもよくのびて、 すみやかに肌になじむテクスチャー。
ラノリン不使用。
●持ち歩きやすいサイズ。

ハッピーオマモリバームを購入する

Scroll TOP